ホーム>ひな整体ブログ>寝苦しいときこそ、"長袖"を
ひな整体ブログ

寝苦しいときこそ、"長袖"を

梅雨から夏にかけて、
ムシムシしてなんだか寝つけないなんてこと、よくありませんか?

これ、実は‘‘冷え”によるものかもしれません。

寝るときに半袖、短パンなどで露出が多いと、

かいた汗によって皮膚表面が冷やされ交感神経が緊張し眠りにくくなってしまいます。

どんなに薄いものでも良いので、化学繊維でない長袖(肘の隠れるもの、ズボンはくるぶしまであるもの)を着てあげると、あら不思議!

暑苦しさも引いてきて、スーッと眠れてしまいます。

寝苦しい夜に、ぜひお試し下さい(^O^)/

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hinaseitai.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/7

ページ上部へ