ホーム>ひな整体ブログ>2015年8月

2015年8月

枕とカラダ(2)

前回の続き。。

寝ている間、実は私たちは
A.背骨は呼吸に合わせて波打つように動いている。
B.骨でカラダを支えている。


のです。

A については、みなさんあまり聞いたことのないことだと思います。

この“波打つ動き”は、
脳をぷかぷかと浮かし、背骨の中を通る「脊髄」のまわりに満たされている『脳脊髄液(のうせきずいえき)』(水色の部分)を循環させる という大事な役割をしています。




寝ている間、背骨がスムーズな波打ち運動できることで、脳への栄養ホルモンの運搬がスムーズに⇒回復力・治癒力が正常に働きます。



これを邪魔して妨げてしまうのが・・・・・


次回に続く。。

79才で、週6日畑仕事!!

昨日、またクライアントさんから嬉しい報告をうけました(^_^)

 

昨年の11月にひどい腰痛でいらっしゃった79歳の男性。

 

当時は、寝ていても痛くて冷や汗で夜中に何度も起き、トイレまで這って10分、座って食事もできないというような状態でした。
それから約1ヶ月に1回のペースで徐々に回復していき、大好きなお孫さんの野球の試合を見に行けるくらいまでになりました。

 

そして昨日、2ヶ月ぶりにお元気な顔を見せてくださいました。
お話を聞いたら、なんと今では週に6日畑仕事をされているそうです!!これにはさすがにビックリしました^_^;

 

やりたいことがあると、治ろうとする力が違いますね!(時々ムリもされますが。。^_^;)

これからも大好きな畑仕事と、お孫さんの野球が思う存分楽しめるように、応援し続けたいとおもいます(^O^)/

ページ上部へ